白髪染め パーマ

利尻ヘアカラートリートメント

白髪染めとパーマを同時にしても大丈夫なの?

ネットの質問コーナーで、白髪染めとパーマを同時にしてみたいという人がいましたが、やはりこれには無理があるようですね。

 

この質問に対するアドバイスをいくつか読んでみましたが、白髪染めとパーマを同時にすると髪に相当なダメージを与えてしまうようです。

 

美容師さんのご意見もやめた方がよいということでしたので、これは絶対に避けたほうが無難みたいですね。

 

 

また、普通の白髪染めとパーマを同時にすることは薬事法的に見ても問題があるようですし、頭皮の炎症の危険性がが高まります。

 

頭皮は、一度炎症を起こすとその後のケアが物凄く大変なんです。

 

 

頭皮アレルギーの友人がいますが、炎症を起こしたときに1〜2ヶ月は治らなかったそうです。

 

メーカー側からも、同時には行わないようにとすすめているようですね。

 

 

せっかく髪のお手入れをしに美容院に来たのだから一緒にという気持ちは分かりますが、

 

髪がボロボロになってしまうことを考えると別々に分けてやったほうが賢明というものです。

 

 

では、間隔はどれくらいあければよいかといいますと、最低でも2ヶ月は空けないといけないようですね。

 

でも、これをずっと繰り返すのも髪を非常に傷めてしまいますので、パーマは1年に2〜3回程度が良いのではと個人的には思います。

 

熱と薬剤を使うのですから、こうしたリスクを念頭においてやっていただきたいものです。

しらが染めランキング

利尻ヘアカラートリートメントは天然利尻昆布エキス配合無添加の白髪染めです。

100%天然素材で作られていて、酸化染毛剤を一切使っていないので安心。
シャンプー後、トリートメントとして手軽に染めるだけ!
30日間返金保証付きなので安心です♪


簡単で、きっちり染まる≪ダメージゼロ≫の白髪染め! 無添加で満足度96%。初回限定 ≪半額キャンペーン≫実施中。

全額返金保証付きなので安心です♪


エフキュア・ヘアカラートリートメントは、髪のキューティクルや頭皮を守るために低刺激でにおいがありません。

ツンとくる刺激臭もありません。シャンプーの後に、トリートメント感覚で、5〜10分ほど放置して髪を洗い流せば完了という手軽さ♪
無添加ですので安心して使えます。
全額返金保証付きなので安心です♪


レフィーネは、しらが染めの専門店でヘアケア商品を扱っています。レフィーネの特徴はトリートメント感覚で、髪になじませてしばらくそのままにしておきます。その後シャンプーし、徐々に自然に染まっていきます。さらに髪に優しい素材なので、髪がツヤツヤにトリートメントされます。

さらに、しらが染めの専門店というだけあって、9色もの中から好きな色を選べます。


サンカラーマックスは太陽の光で染まるという、従来のしらが染めとは違う方法でしらが染めを行うヘアクリームです。

一般的なしらが染めのように薬剤を混ぜなくてもよく、クシでサッとしらがに塗って流す必要はありません。そのまま日光の力で自然に染めていきます。
また、クリームタイプですので液ダレもなく、服を汚すこともありません。
塗るだけという手軽さが何よりも良いですね。
部分染めはもちろん、全体染めでもとっても自然な仕上がりに染まります。しかも、一度染まると色落ちしにくく、染毛効果は20日以上続きます。